m01

この度、広島市でOPENしたドクターズ食堂は、海風診療所の沼田Dr’監修で、錦町農産加工(株)さんが

出店されました。てしま旅館は、沼田先生の指示に基づき、レシピや、ロゴなど携わっています。

山口県の大自然の宝庫『錦町』で開発された『粒こんにゃく』は、そのまま袋ごと、お米に入れるだけの手軽さです。
あとは、研いだお米と水を入れて炊くだけ。

実際に、山口県周南市の海風診療所「沼田先生」に、1か月のモニタリング血液調査を

A.粒こんにゃくとお米のハーフ&ハーフ。
B.通常のお米

のパターンで実施したところ、様々な改善が数値化されました。(また後日公表します。)

kon02

とはいえ、

究極の健康を意識した食になると、かなりストイックなるので、まずはドアノックとして、
カロリーよりも「精製糖質制限」にポイントを置き構成しています。

ごはんはもちろん、山口県産米と粒こんにゃくのハーフ&ハーフ。

おそらく、言われないとわかりません!!

こうやって、少しづつ、脳をだましながら、

抵抗感を除去しながら糖質を半分にしていく。
ここがポイントです。

揚げ物は、パン粉の代わりに高野豆腐を砕いています。

m02

ほかにも、いろいろこだわりがありますが。
まだまだ、商品アイテムが少ないです。今後どんどん増やしていきます。

m03

昨今、
美味しいが一番だから気にしない!!と言う方も多いですが、
健康状態だから言える話で、実際に終末期になると必ず後悔の念が出てきます。

でも、それを理解してても難しい。

故に、魔法をかけるんです。
食が体と精神を作る。

是非、ドクターズ食堂 広島店にお越しくださいね!!

広島市西区南観音3-12-5
※ランチ営業のみです!