shirako

てしま旅館のふゆの風物詩、「純白福ふく懐石」が始まりました!!
今年から、鉄刺に金泊をかけ、【金福】と命名しました。

ほんとは、金万福にしようと思った「アサヤン」世代ですが・・

本場下関では、ふぐの事を、ふくを招くとし、「ふく」と呼びいます。

どうせなら、とことんまで福と思い、金粉まぶします。笑

きっと多くの福が訪れることでしょう。

てしま旅館のふぐは、おひとりさま一皿です。

そして量もたっぷり!!
hitosara

 

大皿は、食べられるスピードに個人差がありますので、分けています。
来週から、【純白金福ふく懐石】が加わりましが、これはとらふぐの白子がたっぷり入った極上コースです。

焼き・フライ・鍋・・・

色々ございますが、

格別なのは、〆の雑炊に白子を乗せた白子雑炊・・・

これはたまらない美味しさです・・・

3月末までです!!
ただいま、てしま旅館では【旅得】キャンペーンで、早割がありますので、早くにご予約なされる場合はこちらが便利です。

皆様のご利用心よりお待ちしております!!