空飛ぶ「もずく」茶漬け。のど越し最高!!期間限定のお夜食に。

mo01

てしま旅館では、お夜食に「おにぎり」をお出ししてます。

普段お召し上がりにならない方も、旅独特の旅情感に包まれ、ほぼ皆様注文されます。

で・・・

期間限定ではございますが、4月末日までの平日ご利用のお客様に限り、

特別な、お夜食をご用意しております。

 

その名も、「もずく茶漬け」

これが、ただの「もずく」ではなく、

沖縄県産の「太もずく」。

沖縄産は遠い産地なので、通常は冷凍したモヅクを一年通して販売してますが、

※豆知識

沖縄モヅクは、距離の関係もあり、物流の関係で普通は二回程度は冷凍解凍される事が殆どです。
業者によっては、味付けなどのため何度も冷凍解凍を繰り返すものも多いです。
当然、味はドンドン落ちていきます(細胞破砕で旨味が繰り返し流れ落ち)。

 

てしま旅館の特別なお夜食「もずく茶漬け」は・・

収穫して無冷凍のまま飛行機で最速で運んできます。

もちろん超期間限定。

 

では、生もずくが何が違うかと言うと、

シャキシャキとした食感と、のど越し、そして旨みです。

また、お茶漬けと言えども、

おやすみ前なので、

粒蒟蒻を使用した、糖質50%OFF

焼きおにぎりに、

生モズクにかからない程度の、

百のだし。

「ほっ」とする。

旅情を是非、この機会に。

mo02

この「空飛ぶもずく」←本当に商品名です。

山口県ではアルクさま限定で発売しています。

五月あたりまでしか食べれないので、お早めに!!

是非ご自宅でも「もづく茶漬け」をお試しください!!

すごーーーく美味しいです。

シェアお願いします!!


旅行・観光 ブログランキングへ